見出し画像

【編集部のオススメ!】本当に早く実現して欲しいと思った未来を描いた記事3選(伊勢村の場合)

if編集部のうっかり八兵衛こと、伊勢村です!


実は、この記事を書くのは2回目なんです。


1回目は、うっかりこの記事の趣旨を勘違いして全然違うテーマで書いてしまって編集部内でかなり怒られちゃいました。。。トホホです。
ですが、決してヘコたれてはいません!

未来は明るい!
どんどん楽しいは増えている!!

ということで、
伊勢村的未来は明るいぜ!待ち遠しいぜ!前だけ向いていこうぜ!
と思える記事3選をご紹介!!パチパチ

■宇宙経由 東京~ニューヨーク片道40分

海外行きたいけど、飛行機の時間が億劫で気が進まない人も多いと思います。私もその一人です。
大学は、仏文科にいたけど、ヨーロッパに行ったことは一度もありません。

ノンノンシルブプレ

会社の通勤時間も大嫌い!だからたまに遅こぉ…
でも、それが大幅に短くなって、しかもその間に宇宙から地球を眺めれれたら…
そんな未来を想像させてくれたのがスペースウォーカーさん‼
気軽に海外へ宇宙へもいける未来が待ち遠しい!!

■恋愛のコミュニケーションをAIがサポート!!

女性との出会いはありますよ!でも出会ってからどんな風に話せばいいのか?
奥手な男性は困ってしまう。その逆も然り。

私自身もそんな悩みを抱えています。
中学で初めて携帯を手にして気になる女の子とメールした時、
1通送るのに2時間もかかりました。
その時の苦労たるや…(今でもそんな感じです。)

でも、この悩みは解決されようとしているんです。
世界初の恋愛ナビゲーション アプリ「Aill」によって!!

それって朗報すぎませんか!
私は、この存在をあるイベントで知ったとき飛び跳ねました。

そして高々とあげたこぶしが背の高い編集長(仮)井田のアゴに入りキレられました。
うっかりうっかり


■住人と一緒に成長していくのが、未来のIoT住宅!

コロナ騒動前に未来のIoT住宅となるHomeXを導入した住宅を取材して、
その後、コロナによる在宅ワークを続けた今、取材時より切実にHomeXを導入した住宅に住みたいな~と思っています。

HomeXは、住む人の家での出来事までをもサポートしれくれます。
住民の生活に寄り添ってIoT技術を駆使して健康面をサポートしたり家族のコミュニケーションを活発にしてくれたりします。

私が中でも着目しているのが、家の中の表情を変化させてくれること。
HomeXは家の中の様々な設備と連動しているので、時間帯に合わせてそれらを調整して家の中の表情を変えてくれるだろう。

家の中の時間が増えて、寝る+食べる場所から寝る+食べる+仕事する場所へと変化する今、家の中の表情が変化することが求めれていると思うし、私はそんな風なことができる住宅にスゴイ住みたいなと思います。

■総括

いろいろな企業に取材して未来を考えていますが、ワクワクして楽しみと思うことばかりです‼
引き続きうっかりに気をつけて「待ち遠しいぜこの未来」と思っていただけるような未来を想像した記事をお届けできればと思います。


文=伊勢村幸樹

編集部Twitter:@if_comic
編集部Facebook:ifmanga
編集部Instagram:ifmanga





if -イフ-Twitterでは、毎日情報更新をしています!ぜひフォローをしてください!

ありがとうございます! 更新情報はifのSNSからお届けしています!!
9
未来をインストールしよう。 「社会の問題を解決したい」「もっと楽しい世界にしたい」 そんな情熱を持った挑戦者たちが目指す未来を マンガで伝えるメディアです。 運営:幻冬舎ブランドコミック

こちらでもピックアップされています

if編集部
if編集部
  • 25本

if編集部員の日常やメディアへの思い、取材後記などを紹介しています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。