見出し画像

【好きなもの×未来】「二日酔い」をこの世から消し去る方法を考えてみた!

画像1

どーも。
昨日この文章を書きながらお酒を飲み過ぎて二日酔いの編集長(仮)井田です。

休みの日は、映画とかマンガ見ながら一人でワイン2本空けちゃうくらいにはお酒好きなんですね僕。

だから昨日まで、
「コロナには酒が効く!!」「体内アルコール消毒じゃ!!」
みたいなお酒愛たっぷりで、フェイクニュースすれすれの駄文を書いていました。

しかし、本日の朝目覚め、頭痛と共に「超絶大切な未来へのメッセージ」をひらめいたので全文書き直してます。

この記事で伝えたいことは一つだけです。

「二日酔いを一瞬で治す方法、誰か発明して!!!!!」

お酒って遥か昔からあると思うんですよ。
てことは、みーーーんな「二日酔い」と戦ってきたってことよね?

その結果、ウコンの力とかヘパリーゼとか、お酒を飲む前の「二日酔い予防」みたいなものしかないのが現状。

・・・さぼりすぎじゃない?
現代医学・テクノロジー駆使したら絶対特効薬とかできるだろ!!

確かにウコンもヘパも効くよ!
次の日、「お!何ともない!」ってこともある。
でもね、それでもなるときはなるんだよ二日酔いに!!!!!!
そしたらもう打つ手なしですよ!怒りで余計頭痛くなるわ!!

調べてみたら昔は、二日酔い治すために「馬の脳」「羊の目玉」「雄牛のペニス」「ウサギの糞のお茶」とか食べてたらしい。クレイジーすぎる。。。

てなわけで、僕の妄想力を駆使して、全世界70億人の希望となる

「二日酔いを一瞬で治す方法」

をいくつか考えるので、これを見てくれたどこかの頭のいい人。10年以内に実現してください!お願いします!!


■案0 まず二日酔いになるほど飲まなきゃいい(世論)

画像2

却下。そもそもそういう問題じゃない。うるさい。

■案1 即効性のある新薬を開発する

画像3

普通に考えてまずこれですよね。
確かに命にかかわらないとは思う、でも二日酔いって1日潰れるんです。
世の二日酔いが全てなくなった時の経済効果はウン兆円ですよきっと。
あと、これ開発出来たらめちゃくちゃ特許で儲かると思う

どこかの頭のいい人お願いします!!

■案2 遺伝子組み換えで二日酔いにならない体にする

画像4

この世には2種類の人間がいます。
二日酔いになる人。そして、二日酔いにならない人。

ずるくないですか?

ですが、そういう人がいるということは、遺伝子配列から何か共通点を見つけることができる。
そして、「二日酔いにならない遺伝子配列」が再現できれば、今の技術でも可能なはず。
そのためには遺伝子検査に「二日酔いになる・ならない」の項目を追加してほしいです。

遺伝子界隈の偉い人。よろしく頼みます。


■案3 ナノマシンを体に巡らせて二日酔いのもととなる物質を排除する

画像5

多数のナノマシンを血管内に注入し、AIで体内の健康を管理する。今のところ実現は遠そうですが、以前ジャンプ+で「ナノハザード」というマンガがこんな設定でした。
面白いので読んでみてください。

そもそも、これができたらあらゆる病気に対応できそうですけどね。(笑)


■案4 「二日酔い無効」のバフ魔法をかけてもらう

画像6

地球外生命体が「魔法」の科学解明ができていたとしたら、これが一番手っ取り早いですね。
魔法って何でもありですから。

でも、魔法のあるマンガを色々見てますが、全然二日酔いになってるんですよね。。。
「マギ」のシンドバッドとか。二日酔い恐ろしすぎ。


■案5 タイムリープして、二日酔いの体は別の時間軸の自分に任せる

画像7

タイムスリップは相対性理論とかなんやかんやで理論上可能そうだけど、タイムリープは技術的に無理そうですよね。
まあ、出来たとしても巡り廻って自分に返ってきそうだしあまりいい案ではないですね。

<<まとめ>>

と、まあ案4,5あたりはおふざけでしたが、
案1・2・3あたりは現実的にできそうじゃないですか?

僕にはその力も頭もないけど、いつかどこかのすごい人が、この世から二日酔いを排除してくれることを切に願って、この文の締めくくりとさせていただきます。

今のところ二日酔いには迎え酒が効くと思っているのでビールを買いに行ってきます。

文:井田(@ida_pei) 編集部Twitter:@if_comic 
編集部Facebook:ifmanga 編集部Instagram:ifmanga

if -イフ-Twitterでは、毎日情報更新をしています!ぜひフォローをしてください!

ありがとうございます! 更新情報はifのSNSからお届けしています!!
1
未来をインストールしよう。 「社会の問題を解決したい」「もっと楽しい世界にしたい」 そんな情熱を持った挑戦者たちが目指す未来を マンガで伝えるメディアです。 運営:幻冬舎ブランドコミック

こちらでもピックアップされています

if編集部
if編集部
  • 29本

if編集部員の日常やメディアへの思い、取材後記などを紹介しています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。