見出し画像

【朗報】ゲーム強い=人生勝ち組!そんな未来がすぐそこまで来てる!?【前編】

幻冬社if_原稿_出力psd_001

幻冬社if_原稿_出力psd_002

幻冬社if_原稿_出力psd_003

幻冬社if_原稿_出力psd_004


小学校、中学校、高校と、ゲームの強さはスクールカーストの上下にまったく影響がない(むしろ悪影響?)人生を歩んできた読者の方も多いのではないだろうか。

「学校で人気者になる方法」といえば、
小学校では足が速い。
中学校では強い部活のレギュラーになる。
高校ではスポーツと勉強がそこそこできる。
といった黄金の方程式が破られることは長らくなかった。。。

社会人になっても、ゲームが強くても別に給料が上がったりすることはなかった。
(上司の息子にモンハンを指導して「師匠」と呼ばせる、とかあれば別なのだが…)

しかし、今回、攻略ゲーム情報サイトを運営する株式会社GameWith(以下GameWith)への取材を通じて、新たな可能性が見えてきた!

それは、
「ゲームが強い」ということが「人生勝ち組」になれる可能性なのである。

■ ゲーム業界をプレイヤーの視点から眺める会社

今回、会いに行ったGameWithは「ゲームをより楽しめる世界を創る」をミッションに掲げている会社。

ゲームの攻略情報でお世話になっている人も多いのではないだろうか?
(最近ではアークナイツでお世話になってます!)

他にも、ゲームに関する様々な情報発信や、ゲーム実況などのYouTubeチャンネルの運営なども行っている会社だ。

そして、取材に応じてくれたのは攻略コンテンツ部 部長の矢崎さん。

え、攻略コンテンツ部の部長!?
偉い人が登場するのでどんな人が出てくるのかとドキドキしていたら、「NieR Replicant(ニーア レプリカント)」や「.hack(ドットハック)」が大好き、と。

なんだ、同じゲーム好きな仲間じゃないか。
安心!

■ GameWithの新規事業「ゲームのコーチング」とは!!??

ソシャゲの普及と共にゲームの攻略情報を届けることで成長してきたGameWith。

その次なる一手として狙っているのがゲームの「コーチング事業」だ。

ゲームのコーチングとは「プレイヤーのゲームの腕を鍛える師匠」のような存在を多くの人に届けること。

例えば、攻略の知識だけでなくエイム※のトレーニングなどフィジカルな部分まで鍛えるのがゲームのコーチングの特徴。

※エイム
FPSのようなシューティングゲームにおける狙いを定めること。
超一流のプレイヤーは常人には理解できない速度で狙いを定めて撃ってくる。
気になる人はYouTubeとかでヤバい人の動画を見てほしい!

■ 仲良くなるためのゲーム力向上、というニーズがそこにはある!

ゲームをするのに身体も鍛える。
まるでプロのアスリートのような世界が広がっている!
と驚いた編集部一同。

だが、本当にそんなにたくさんの人が「ゲームをコーチに教えてもらいたい!」と思うのだろうか?

そんな疑問に対して、
「コーチングはただゲームで強くなりたいというニーズを満たすだけではない」と矢崎さんは語る。

「例えば、学校の友達と一緒にモンハンのような複数人でプレイするゲームをするとき。自分ひとりだけ弱いと、友達と一緒に遊びにくくなるから、一緒にゲームを楽しむための最低限の強さを身につけたい。そんなニーズもあるんです。」

ということはもしかしたら、
小学校では「足が速い」ではなく、最強の装備を持っていることが、
中学校では「強い部活のレギュラー」ではなく、強いパーティのメンバーでいることが、
高校では「スポーツと勉強」ではなく、ゲームをするのと教えるのが上手いことが、
学校で人気者になる新しい「黄金の方程式」になるのかもしれない!

ゲーム好きにも明るい未来がやってくる!?
どう思いますか、矢崎さん!!??

・・・

「ええ、まぁ、そんな可能性もあるかもしれないですね笑」

なんか大人な対応をしてもらった感があるけれど、可能性はゼロではないっぽい!だけど、ここまで盛り上がったもののイマイチ信じられない気もするこの未来。本当にそこまでゲームは日常の中に広がってくるのだろうか?

■ 「広まりし 日常の ゲーム化」後半は最新テクノロジーがもたらすゲームの未来をご紹介!

「日常の中にゲームが広がってくる、というのはけっこう現実的な未来の姿のひとつだと思いますよ。」

後半では、ゲーム業界におとずれる最新テクノロジーの話題を紹介!ゲームのコーチングを頼みたい人が増える背景には、実は5Gクラウドゲームなど、テクノロジーの進歩も関わってきているのだ。
キーワードは「広まりし 日常の ゲーム化」
いったいどんな未来なんだろう。
後半をお楽しみにっ!


漫画構成=長瀬宙夢(@nagase_hiromu
取材・文=齋藤商店(齋藤和輝)
編集=井田(@ida_pei

編集部Twitter:@if_comic
編集部Facebook:ifmanga
編集部Instagram:ifmanga

if -イフ-Twitterでは、毎日情報更新をしています!ぜひフォローをしてください!

ありがとうございます! 更新情報はifのSNSからお届けしています!!
12
未来をインストールしよう。 「社会の問題を解決したい」「もっと楽しい世界にしたい」 そんな情熱を持った挑戦者たちが目指す未来を マンガで伝えるメディアです。 運営:幻冬舎ブランドコミック

こちらでもピックアップされています

未来想像インタビュー
未来想像インタビュー
  • 60本

「テクノロジーで世界を変える」スタートアップ企業や、新たな挑戦をする既存の企業を取材し、その世界観や想いをマンガで伝えます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。