未来想像インタビュー

61
金持ちイケメンでなくてもアイアンマンになれる!超自由な未来がMRで到来!【後編】

金持ちイケメンでなくてもアイアンマンになれる!超自由な未来がMRで到来!【後編】

前半ではDataMeshの王さんと鹿島田さんの話から、近未来がどうなっていくか想像をふくらませてみた。後半は、もっと先の超未来はMRの普及でどうなっていくのか取材からイメージしてみようと思う! ■全ての人にとって最適化された世界が見えるようになる!? MRが普及した世界では、いったい何がどう変わってしまうのだろうか? 取材の中で出てきたのは、 世界の見え方が一人ひとり変わる未来だった。 例えば方向音痴な人は目の前に常に目的地へ誘導してくれる矢印が見えるようになる。

スキ
19
金持ちイケメンでなくてもアイアンマンになれる!超自由な未来がMRで到来!【前編】

金持ちイケメンでなくてもアイアンマンになれる!超自由な未来がMRで到来!【前編】

アイ アム アイアンマン! 昔からSF映画ではコンピュータを空中でフワッフワッと操作しているシーンが度々登場してきた。最近だとアイアンマンでトニー・スタークがスーツを作っているシーンとかが有名だ。 ここのところで一瞬だけ映るシーンみたいに(開始0秒から37秒迄) そんなこと何十年たっても無理だと思っていたけれど、そんなことないらしい。なんならここ数年の内にできるようになっちゃうかも…。 そんな予感をさせてくれたのが今回取材したDataMesh株式会社の提供するDat

スキ
7