未来想像インタビュー

59
地球の未来を救う!?~食と農の民主化から野菜栽培プラットフォーム構築へ~【後編】

地球の未来を救う!?~食と農の民主化から野菜栽培プラットフォーム構築へ~【後編】

前編では、プランティオの取り組みや芹澤さんの想いについて紹介した。 都市型農園スタートアップのプランティオは、ベランダやビルの屋上で 使えるIoTプランター・IoTファームを開発。 野菜をみんなで育て、みんなで分け合う「共給共足」のコミュニティが 誕生し、農業をみんなで楽しむ都市型エンターテインメントに進化させた。 後編では、芹澤さんが描く壮大なビジョン、すなわち、 「食と農を民主化する」 「全ての野菜栽培データを蓄積したAIプラットフォームを構築する」 について、取材した

25
農業はエンタメだ!~IoT×野菜でゆるく繋がる新型農園コミュニティ~【前編】

農業はエンタメだ!~IoT×野菜でゆるく繋がる新型農園コミュニティ~【前編】

高度な機械文明が発達した地球。 人間の傲慢を見過ごせなくなった緑化星人は、 星を緑に染め上げるため、邪悪な人類を滅ぼそうと侵略を開始する。 「我々人間はもう終わりだ…」 絶望的な状況の中、誰もがそう思っていた。 たった一人、あの男を除いて―― ―――――――――――――――――――――――――――――――――― 【スタンド名】プランティオ(碧星大天帝) 【本体】芹澤社長 【破壊力】C 【スピード】D 【射程距離】A(都市規模)→EX(惑星規模) 【持続力】B 【精密動

36
10年後はAIが人生を予測する? 感性を学習するAIが描く‟これから”の人生観【後編】

10年後はAIが人生を予測する? 感性を学習するAIが描く‟これから”の人生観【後編】

前編取材後、 「待って、人間そっくりに考えるAIが出てきたら、自分と同じように考えるAIが作れるんじゃない!?」「そしたら、そのAIに働かせればよくない!?」と盛り上がった編集陣。 果たして、本当にそんな未来がくるのか。 後編では「感性を学習するAIが描く新しい世界」について迫ります! そもそも人間のように考えるAIとか簡単に言いますけれど。 実際になにがどうなったらそんなものが生まれるのでしょうか。 そんなAIが作れたとして、ゴースト(魂)はどこに… でも聞いたこ

9
5年後はAIと一緒に仕事をする? 感性を学習するAIが描く‟これから”のシゴト観【前編】

5年後はAIと一緒に仕事をする? 感性を学習するAIが描く‟これから”のシゴト観【前編】

AIと聞いてどんなイメージをするだろうか。 A.I.や、ターミネーター、マトリックス、アンドリューNDR114? 良い話も嫌な話もたくさんある。 実際、AIの発達によって仕事を奪われるような話もそこかしこで耳にする。やっぱり、人間はAIに支配されてしまうのか……??? そんな私(記者)の不安を払拭してくれたのが SENSY株式会社の代表取締役CEO、渡辺 祐樹さんだ。 渡辺さん曰く 「スカイネットやマトリックスのような未来というよりも、めちゃくちゃ作業が得意な部下が

9